2018年08月06日 14:22  カテゴリ:ちょっとしたアドバイス

ゆかたのお手入れ

岡崎の花火もおわりました。安城の七夕も終わりました。
夏休みも後半になりました。
まだまだ、夏祭り、花火など夏のイベントがありますが、
そろそろゆかたの季節も終わりに近づいています。
そこで今日は、ゆかたのお手入れについて
ちょっとしたアドバイスを。
普段はおうちで洗っているゆかたも、
来年までしまっておくときは、(季節の最後)
きもの屋さんにクリーニングに出すのをお勧めします。
街のクリーニング屋さんもいいんですが、きもの屋のほうが
やっぱり安心です。新品のたとう紙に入って綺麗にプレスされたゆかたは
新品そのものです。




==============================

刈谷市の着物屋です。

愛知県内を中心に口コミで、初心者からプロの方までお越しになります。
着物業界38年、創業9年、「押し売らない」「安い」「初心者が安心してこれる」「コーディネート相談できる」をモットーに、支持を集めてきました。

当店では、一番あった着物を探してもらうため、着物を自由に観て、触って、合わせることができます。
初心者の方で着物のコーディネートが不安な方にも、みなさんの感性に合わせた最適なコーディネートをアドバイスしています。

お気軽にお問い合わせください。
詳しくはこちらの案内ページもご覧ください。
→刈谷市の呉服屋「きもの装庫刈谷」とは

〒448-0807
愛知県刈谷市東刈谷町3丁目12-5 イーストワン101
TEL:0566-24-7822
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日:水曜日
駐車場:アリ
→地図・駐車場詳細はこちら



同じカテゴリー(ちょっとしたアドバイス)の記事画像
きものにも秋の色
コーディネイト
同じカテゴリー(ちょっとしたアドバイス)の記事
 きものにも秋の色 (2018-10-02 12:10)
 ガード加工 (2018-09-10 13:56)
 ゆかたを着る時のちょっとしたアドバイス (2018-07-27 15:08)
 コーディネイト (2018-07-06 17:29)

Posted by てらお │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。